冷え性(冷え症)の改善、解消して健康な体を 血行促進して治そう

冷え性とは

冷え性とは体がいつも寒い、手足が冷たいことで特に女性に多い冷え性ですが、原因は血流にあります。

 

これは病気ではないという位置付けですが、血流となってくると事情は変わってきます。

 

何か重大な血液の病気?と思ってしまう方もいらっしゃいますが、病気と言うよりは、生活習慣があまりよくないことで、冷え性になってしまうと思ってください。

 

血の流れが悪いと言うことは、必ず原因がありますが、ホルモンバランスの乱れなどが挙げられ、女性に多いというのもよくわかります。

 

筋肉が少ないことで、体が暖まりにくく、冷えやすいというのも特徴の一つです。

 

改善には、暖かい服装をすることが一番ですが、運動をして筋肉を増やすこと、脂肪を減らすことも良いと言われています。

 

痩せている方でも、全く冷え性ではないけれど、肥満気味の方に冷え性が多いというのも、冷やすい体といえるかもしれません。

 

冷え性の血流の悪さは単に体が冷えるだけではなく、頭痛や肩こりの症状の他に、肌荒れなども起こすと言われていますし、ダイエットの敵とも言われています。

 

もし、冷え性と思っているのなら、血行不良ということを知っておいてください。

 

そして、様々な症状が出ないうちに改善、解消のためにこのサイトで勉強しましょう。


冷え性になりやすい体質とは

スポンサードリンク

冷え性になりやすい体質は、男性より女性に多いと言われています。

 

これは筋肉の差ですが、最近は男性の冷え性も増加しているとか。

 

このことは、単に筋肉の量だけが冷え性の原因ではないということを示しています。

 

冷え性の原因の一つに生活習慣病があります。

 

体に悪いとされる生活を送ることで、胃腸の働きが弱くなって、冷え性になりやすくなると言われています。

 

女性にありがちと言うのは、ダイエットを習慣としている方。

 

痩せたい一心で、食べるものを極端に制限していること、栄養のあるものを食べないことで、胃腸の弱る以上にエネルギーが少なくなっていて、体内で熱の原料となる物質がなく、必然的に冷え性になってしまうのです。

 

体質で言うと、虚弱体質と言えますが、これは自らが作りだすと行っても過言ではないでしょう。

 

食べるものは、最低限でも補い、ダイエットは運動で行なうことをオススメします。

 

もともと冷え性の体質はないと言われていますが、これこそ、生活習慣で作っている体と言えます。

 

女性であっても、筋肉をつけて、栄養を摂り、健康な血液を毎日作り出すことで、冷え性になる体質は改善できるとされています。

 

男性も同じこと。
ダイエットでカッコ良いというよりは、それ相当の筋肉質の方が良いですし、男性の冷え性は、モテないかも?

スポンサードリンク

サイトマップ


 

 
 

 
原因 症状 治す 改善 良い食べ物